FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界三大美女って、びみょー

 今テレビで、白虎と青龍が歴史の通説と異説を紹介しあうと言ういかにもお金の掛かっていなさそうな番組をやっている。

 その中で、世界三大美女の一人楊貴妃は日本で死んでいた!?と言う異説が紹介されているが、気になったのは「世界三大美女って誰が考えたんだ?」と言う事。

 他の2人に比べて世界的な知名度が圧倒的に低いであろう小野小町が入っている事から、日本人が考えに違いないと思う。

 日本人の誰かが世界の美人情勢を十分踏まえないで「世界三大美女」なんて考えたのがたまたま日本国内に広まってしまったのだろう。

 アメリカ人は「うちの爺ちゃん達がアメリカ大陸に渡ってくる前に生まれた女の名前なんて知らん。」って思うかもしれないし、中国人は「中国にしか美女はいない。」と考えるかもしれないし、イラクの人は「ベールをつけていない女性には萌えない。」と考えるかもしれないじゃない。

 世界三大美女って微妙だ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。