FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より良い目覚めを目指して その1 ~耳鼻科レーザーメス編~

 私は日中いつも頭がスッキリしない悩みを抱えていました。
 今もその悩みは有るのですが、以前より随分と改善しています。
 改善の為に行ったのは、耳鼻科でのレーザーメスによるアレルギー性鼻炎の治療です。

 私は、ハウスダストとスギ花粉でアレルギー性鼻炎を起こし鼻を詰まらせる体質です。
子供の頃から年中、鼻を詰まらせては頭がボーっとしていました。
 遅まきながら対策をと言う事で、先日思い切って耳鼻科へ行きレーザーメスによる治療を受けてきました。

1.治療前
 まずレーザーメスによる治療を行っている耳鼻科へ行って相談を行い、レーザーメス治療の予約を行い2週間分の鼻の炎症を抑える薬の処方箋を貰いました。治療を行う時に鼻が炎症を起こしていてはならないそうです。

2.レーザーメス治療1回目
 治療当日に最初にやったことは、麻酔を染み込ませたガーゼを鼻に詰め20分程待つ事で局所麻酔を掛ける事でした。口に少し落ちてくる麻酔薬が歯茎に触れたのですが、すぐにその感覚が無くなりました。
 いよいよレーザメス治療。ドキドキしました。先生が鼻の中に器具を入れると、ジュッと鼻の奥から音がし肉の焦げた匂いがします。変な気分ですが、全く痛くは有りませんでした。
 これでレーザーメスの1回目は終わりです。

3.レーザーメス治療1回目の後
 数日の間は水泳が禁止ですが、その他に生活に支障は有りませんでした。敢えて言うと、鼻水や血の混じった鼻が数日間、多少出てきました。処方してもらう薬を飲んでおけば、その程度で済むようです。
 数日間経つと、レーザーメス治療の効果に気付きました。鼻の奥まで新鮮な空気が届くのです。その事に慣れないせいか、鼻から吸った冬場の冷たい空気が脳みそまで届いて刺激を加えてくるかのようでした。

4.レーザーメス治療2回目
 レーザーメスは数回行う場合があります。私は2週間を開けて2回行いました。そうすうと、レーザーメス治療の効果が長続きするそうです。
 2回目は馴れた物で、チャッチャと終わらせましょう、位のつもりで臨みました。鼻に詰まったガーゼから滴り落ちてきた麻酔が喉に落ち、喉の感触が無くなった時にはどうしようかと思いましたが、量が少なかったせいなのか、放っておいても普通に息は出来るし唾も呑み込める事に気づきひたすら治療に身を任せました。

5.レーザーメス治療を終えて
 今でも鼻は多少詰まりますが、レーザーメス治療を受ける前と比べると雲泥の差です。今の状態だと、鼻で息ができないなんて、まず起こらないでしょう。本当に受けて良かったです。

6.今後の課題
 レーザーメス治療の効果は永続しません。また、私のアレルギーの体質が変わるわけでもありません。そのため鼻の調子が良いうちに、その他の対処法を検討し、或いは着手する必要が有ります。
 根治は望めないかもしれませんが軽減はできるはずです。気長に行きます。

テーマ : 生活向上のために - ジャンル : ライフ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。