FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読売新聞「国民であること誇り」93%・・・えっ?

 今日の読売新聞の一面の見出し『「国民であること誇り」93%』を見て、とても驚きました。私は「日本国民である事に誇りを覚える」と言い切れる人は多くて2~3人に1人ではないかと思います。
 気になって調べた、実際の設問と回答の内訳は以下の通り。

Q.あなたは、日本国民であることを誇りに思いますか、そうは思いませんか。
・非常に誇りに思う 54.8%
・少しは誇りに思う 37.9%
・誇りには思わない  5.6%
(読売新聞2008年1月25日朝刊より引用)


 一面の見出しの『「国民であること誇り」93%』は「非常に誇りに思う」と「少しは誇りに思う」を足しているのです。
 「誇りに思う」、「誇りに思わない」と言う設問ならともかく、この3択で最初の2つを足して「国民であること誇り」と言うのは如何なものでしょう。
 「少しは誇りに思う」と「誇りに思わない」を足して『「あまり誇りに思わない」43.5%』とも言えそうです。一面の見出しの作り方に『読売新聞は、「誇りを持っている」って言わせたいんだ。』と言う印象を受けます。
 ナベツネ氏に無理やり『日本国民は全員愛国者ね』と決められたようで、私の「国民である誇り」が馬鹿にされているように感じます。気にしすぎでしょうか。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。