FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が日本SUGEE!を見て気持ち悪くなる理由

日本SUGEE!ってなるコピペくれと言う2chのスレッド?を扱う記事を読んで気持ち悪くなった。

これって、ネット右翼の人達が叩く、

韓国人1「剣道は韓国が起源だ!」
韓国人2「なに、そうだったのか。韓国万歳!」

と言った話と似ているように感じる。

信じたい話をぶら下げられた人が、そのまま信じてしまう。

別の例で言うと、
ヒトラー「ナチスドイツは世界一!」
ドイツ国民「やっぱり!」

しかも今回は自分から信じたい話を示している上に、群がる人の多いこと。

吐きそう。

Comment

No title

自虐社会教育の裏返しなんでしょうね。
過剰なコンプレックスを植えつけられ虚像のプレッシャーを与えられると、精神的に安定を求めて正反対の情報を求めてしまう。
私は日本SUGEE!な記事を見てニヤニヤしてしまうことがあります。
ただし原因と素直な結果があるとしても、それが健全な関係とは限らないもので、コンプレックスというものを無理やり反転させるのは、よろしくないでしょうね。
たとえば風邪を一発で治す風邪薬なんてものが存在したとしても大きな副作用があきらかに見て取れるのと同じ事で、思想にムラを作るのは問題です。
コンプレックスが解決すべき問題だとすれば安易でリスクのある解決を求めるのではなく徐々に根気よく治療していくべきです。
とはいえ今さら日本SUGEE!の記事をなかったことにするわけにもいきませんので、記事の表現を必要以上に刺激的でなくし、事実にもとづく部分を見つけること、よい部分はよいと認めることも大切だと考えます。
あちこちから寄せ集められた伝説それ自体の真偽を確かめるのは不毛ですので、それ自体を信じようとするのではなく心の片隅に置き、私は私の体験することを伝説に照らし合わせて「あれは事実だった」と思えればいいなと感じます。
信じたい話が作り話でさえなければ、こんな嬉しいことはないんですよね。

なるほど。

なるほど。自虐社会教育の裏返しですか。
確かに今の日本では、いや以前から日本人は自虐的なところが有りますね。
「戦争してごめんなさい」、とか、バブル期の「日本の成長は世界の癌だ」とか。
そう言う空気に染め上げられ自尊心を満たされない人たちが「日本SUGEE」を求めているのかもしれません。
変な空気を水に流し、田母神氏では有りませんが「日本は良い国だ」と素直に思えるようになりたいですね。

No title

どこが嘘かも追記した方が説得がありますよ。
もしくは、日本SUGEE!ってなるコピペくれスレのカキコに現在「ソースは書かれてない」と付け足すとか。

関係ないですがロードス島電鉄のキーワードできました。

No title

どこが嘘かと言うのは他のブログでも扱っていますので、
今回は私の感じた“気持ち悪さ”を全面に出してみました。

PS.
このブログの趣旨が段々と分からなくなってきていますw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。